• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウクライナの北部にある市。南東数キロメートルのところにチェルノブイリ原子力発電所がある。同市は、1970年に原子力都市(アトムグラード)として建設された。発電所職員とその家族が多く住んでいたが、1986年の事故後、住民は避難し、現在は無人。旧ソ連時代の街並みが廃墟となって残されている。→チェルノブイリ原発事故