• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(ふつう「に」を伴って副詞的に用いる)いちばん先にすること。

「今朝は誰れより―に目を覚まし」〈一葉・うつせみ〉