• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

低い声で話すこと。ささやくこと。

「玄機の書斎からはただかすかに―の声が聞えるのみであった」〈鴎外魚玄機