通例にあてはまらないこと。一般原則の適用を受けないこと。また、そのもの。「―として扱う」「―を設ける」「―的に参加を認める」

出典:gooニュース

出典:青空文庫