[名・形動]《「へんば」とも》かたよっていて不公平なこと。また、そのさま。
  • 「少し―な僻論であると私には思われた」〈寅彦・自由画稿〉

出典:青空文庫