• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(官公庁用語)ある職に就いている人に他の職を兼任させること。または、ある職に就いている人の身分・地位をそのままに他の職に従事させること。例えば、県知事が関連団体の理事長を兼ねる、また、裁判官が法務省で法務行政に従事するなど。

[補説]会則などに「本会の理事長は県知事を以て充てる」などと記す。