《「天人 (てんにん) 」を訓読みにした語》

  1. 天上界の人。

    1. 「高麗錦 (こまにしき) ひも解き交はし―の妻問ふ宵ぞ我もしのはむ」〈・二〇九〇〉

  1. 都の人。

    1. 「天離 (あまざか) る鄙 (ひな) の奴 (やっこ) に―しかく恋ひすらば生けるしるしあり」〈・四〇八二〉

出典:青空文庫