1. 相手の発言を敬っていう語。「校長先生の―」

  1. 勅語に代わる用語。

[補説]2で、国会開会の勅語が「お言葉」となったのは、昭和28年(1953)5月の第16回国会から。「おことば」と仮名書きになったのは昭和35年(1960)10月の第36回国会から。