• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. それまでしていた人にかわって仕事をすること。また、その人。「立て込む時期には―を頼む」

  1. 趣向などが普通と違っていること。

    1. 「少し―に衆道ぐるひと心ざし」〈浮・真実伊勢〉