• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「て(手)」の交替形》て。多く、他の語の上に付いて複合語をつくる。「手枕」「手折る」「手なごころ」