詩歌や文章などの、言葉の使い方や辞句の配置のしかた。「巧みな―」「―を練る」

出典:青空文庫