品物の代金や借金などを、期限を決めないで、お金のあるときに支払うこと。「有る時払いの催促なし」