• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。真理の道に入るため、父母の恩を捨てて世俗への執着を断つこと。