[形動][文][ナリ]
  1. 物の表面にでこぼこがなくて、すべすべ、また、つるつるしているさま。「滑らかな肌ざわり」

  1. 物事が、すらすらと滞りなく進むさま。「滑らかな話しぶり」「両国間の折衝が滑らかに運ぶ」

[派生]なめらかさ[名]

出典:青空文庫