• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

走行中、他の自動車に対して恐怖感・威圧感を与えるような運転をすること。→危険運転

[補説]明確な定義はないが、車間距離を著しく詰めたり幅寄せを行ったりするほか、不要な急ブレーキ、蛇行運転、執拗 (しつよう) なパッシングやクラクションの使用などが該当する。

出典:gooニュース