十干の甲と乙から》

  1. 第一と第二。

  1. 二つのものの間の優劣。「―をつけがたい」「―を争う出来ばえ」