• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 碁盤上の、縦横に引かれた各19本の線の交差したところ。361ある。

  1. (比喩的に)縦横の線が平行に規則正しく引かれているように見えること。また、そのさま。「―のように区切られた通り」