• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

労働者が現行の賃金水準では低すぎると考えて働くことを望まず、自発的に失業を選択している状態。