• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

近世、茶事をつかさどるかしら。「茶道」「茶堂」とも書き、茶坊主の意にも用いる。