[名](スル)海水や岩塩などから食塩を製造すること。日本では古くから揚浜 (あげはま) ・入浜塩田法や天日製塩法により、現代ではイオン交換膜による電気透析法により行われる。

出典:青空文庫