別の言葉で言い直すこと。また、その言葉。「単なる言葉の―にすぎない」

出典:青空文庫