議論のほこ先。また、議論の勢い。「鋭い―で切り込む」

出典:青空文庫