[名・形動]

  1. みすぼらしく、見劣りのすること。また、そのさま。「造りが―だ」「―な体躯 (たいく) 」

  1. 乏しく、必要を満たすに十分でないこと。また、そのさま。「―なボキャブラリー」

[派生]ひんじゃくさ[名]

出典:青空文庫