• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

じれったくて泣くこと。

「これほど思ひ合うた仲、なぜに婦夫 (めをと) になられぬと、―にぞ泣きゐたる」〈浄・歌念仏〉