飼料や肥料にするため、作物をまだ青いうちに刈り取ること。