• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. three dimensions》⇒スリーディメンション

  1. 《dangerous、dull、dirty の頭文字から》危険、退屈、汚いといった、人の嫌がる仕事を指す語。長時間滞空による情報収集、海底・高放射線環境下での作業、危険物の処理など、人には向かない任務を遂行するための無人航空機やロボットの開発・整備が進められている。