出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]ひどくしわが寄っていること。一面しわだらけになっていること。また、そのさま。しわくた。「皺苦茶なハンカチ」「顔を皺苦茶にして泣く」
[補説]「苦茶」は当て字。