ぜっ‐しょく【絶食】例文一覧 3件

  1. ・・・跡から取調べたり、周囲の人を訊問して見たりすると、女房は檻房に入れられてから、絶食して死んだのであった。渡された食物に手を付けなかったり、また無理に食わせられてはならぬと思って、人の見る前では呑み込んで、直ぐそれを吐き出したこともあったらし・・・<著:オイレンベルクヘルベルト 訳:森鴎外「女の決闘」青空文庫>
  2. ・・・跡から取調べたり、周囲の人を訊問して見たりすると、女房は檻房に入れられてから、絶食して死んだのであった。渡された食物を食わぬと思われたり、又無理に食わせられたりすまいと思って、人の見る前では呑み込んで、直ぐそれを吐き出したこともあったらしい・・・<太宰治「女の決闘」青空文庫>
  3. ・・・に略奪されて二三日絶食した人もある。道を求めて滝壺に落ちて危うく助かった人もある。暴風にテントを飛ばされたり、落雷のために負傷したり、そのほか、山くずれ、洪水などのために一度や二度死生の境に出入しない測量部員は少ないそうである。それにもかか・・・<寺田寅彦「地図をながめて」青空文庫>