是非(ぜひ)も知ら◦ず の意味

  1. 何もわきまえず。我を忘れて夢中になって。
    • 「見るままに―◦ず、臥 (ふ) しまろびて、拝み入りて」〈宇治拾遺・一〉