出典:デジタル大辞泉(小学館)

神仏に願 (がん) をかけ、願い事が成就するまで、ある種の飲食物をとらないこと。また、その飲食物。塩断ち・茶断ちなど。