出典:デジタル大辞泉(小学館)

米市で手元に米の現物がなく、思惑だけで売買すること。空米 (くうまい) 相場

「北浜の米市は…一刻の間に、五万貫目の―もあることなり」〈浮・永代蔵・一〉