出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 航空機が低空を飛行すること。

  1. 学業の成績が落第すれすれであること。「低空飛行でやっと卒業した」

  1. 売上、業績、経済成長などが停滞し、マイナスにならないぎりぎりの状態であること。「内需外需ともに低空飛行が続くとの予測が出る」

出典:gooニュース