いよ‐ほうしょ【×伊予奉書】 の意味

  1. 伊予国で作られた奉書紙。主として浮世絵・扇などに用いた。
  • 名詞