ねん‐まく【粘膜】例文一覧 1件

  1. ・・・舌や口蓋や鼻腔粘膜などよりももっと奥の方の咽喉の感覚で謂わば煙覚とでも名づくべきもののような気がする。そうするとこれは普通にいわゆる五官の外の第六官に数えるべきものかもしれない。してみると煙草をのまない人はのむ人に比べて一官分だけの感覚を棄・・・<寺田寅彦「喫煙四十年」青空文庫>