出典:デジタル大辞泉(小学館)

履物・靴下などを、履き古してそのまま捨てること。また、一度履いただけで捨ててしまうこと。「歯の減った下駄を履き捨てにする」