出典:デジタル大辞泉(小学館)

[枕]《青柳の糸のような枝を鬘 (かずら) にかける意から》「いと」「かずら」などにかかる。
  • 「―いと定めなき人の心を」〈拾遺・恋三〉

出典:gooニュース