うしろ‐ゆび【後ろ指】 の意味

  1. (多く「後ろ指をさす」の形で)後ろから指さして、そしること。陰で人の悪口を言うこと。「人に後ろ指をさされる」
  • 名詞