出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 足に力を入れてその場にとどまる。動かないように足をふんばる。「崖 (がけ) っぷちで―・る」

  1. 他の人が去ったあとも残る。「最後まで現場に―・る」

  1. したいことや言いたいことをがまんしてやめる。思いとどまる。「口に出しかけたが、―・る」

出典:青空文庫