出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]物事がぴったりと当てはまること。また、そのさま。あつらえ向き。「打って付けな役柄」「この仕事は君に打って付けだ」