へき‐くう【×碧空】 の意味

  1. 青く晴れた空。青空。碧天。
  • 名詞
  • へき‐くう【×碧空】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 二人の頭の上では二百十一日の阿蘇が轟々と百年の不平を限りなき碧空に吐き出している。

      夏目漱石「二百十日」