かい‐しょく【解職】 の意味

  1. [名](スル)その職を辞めさせること。免職。「事件の責任を問い解職する」
  • 名詞

かい‐しょく【解職】の慣用句

  1. かいしょくせいきゅう【解職請求】
  • かい‐しょく【解職】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・て来た社員に一言の挨拶もなく解散するというは嚶鳴社以来の伝統の遺風からいっても許しがたい事だし、自分の物だからといって多年辛苦を侶にした社員をスッポかして、タダの奉公人でも追出すような了簡で葉書一枚で解職を通知したぎりで冷ましているというは・・・

      内田魯庵「三十年前の島田沼南」

    • 解職手当、復員手当など、それぞれの家庭としては纏まった金が齎らされたであろう。

      宮本百合子「私たちの建設」