あだ‐びき【徒弾き】 の意味

  1. 琴や三味線などを、正式でなく慰みに弾くこと。
  • 名詞