あた‐ぼう の意味

  1. [形動]あたりまえ、の意の近世の俗語。「あたりまえだ、べらぼうめ」をつづめて言ったものという。
    • 「そりゃあたよ、―と言ふだらうが」〈洒・京伝居士談〉