(あたま)(そ)るより心を剃れ の意味

  1. 頭を剃って形だけ僧になっても、心が伴わなければだめだ。形式よりも精神が大事だということ。かしら剃るより心を剃れ。