あな‐じゃくし【穴×杓子】 の意味

  1. たくさんの細かい穴をあけたお玉杓子。汁から具だけをすくうのに使う。
  • 名詞