出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 言葉や文章などに、意味・内容や音節などのまとまりで切れ目をつける。句読点や段落を施す。「一言一言―・って話す」

  1. ある広さをもつものを、境をつけていくつかに分ける。境界を設ける。「広間をカーテンで―・る」

[可能]くぎれる