出典:デジタル大辞泉(小学館)

一つ一つの言葉。一語一語。

「―、肺腑より出で」〈独歩・日の出〉