出典:デジタル大辞泉(小学館)

びたせん。ざく。

「舌の先に―が絶えねえお蔭 (かげ) にゃあ」〈滑・浮世風呂・三〉