出典:デジタル大辞泉(小学館)

Castel Sant'Elmo》イタリア南部、カンパニア州の都市ナポリにある城。ボーメロの丘の上にあり、サンマルティーノ修道院に隣接する。14世紀にアンジュー家の居城として建造され、16世紀にドメニコ=フォンタナらにより改築され、要塞化が図られた。1799年、スペイン圧政下における漁師マサニエロ率いる蜂起の際には牢獄として使われた。