進度/進み の解説 - 小学館 類語例解辞典

進度/進み の共通する意味

物事が前に向かって動いていく速さ、度合い。

英語表現 progress

国語辞書で調べる 進度 進み

進度/進み の使い分け

「進度」は、物事の進行の程度、具合の意で用いられる。
「進み」には、「進度」と同じ進行の程度という意味もあるが、本来は「進む」という動詞の名詞化なので、前方へ動いていくこと、前進という意味ももつ。また、学業や習い事などでの進歩、上達の意味でも用いられる。
「進度」と同じような意味で、「進み具合」という語もよく用いられる。

進度/進み の類語対比表

授業の…が速い隣のクラスとは…が違う作業の…を調整する筆の…が遅い
進度
進み

カテゴリ

#物の動き#進歩・発展

進度/進み の類語 - 日本語ワードネット

進度 の類語

進歩や変化の相対的な速さ の意

進み の類語

(ゴールへ向かうように)前進する行為 の意

改良; 開発の経緯 の意

前方への動き の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi